格安スマホ購入時に受けられる各社のサポート内容を徹底比較

格安SIMの基礎知識

格安スマホ(格安SIM)購入時に受けられる各社のサポート内容を徹底比較

質問者
質問者
格安スマホって店舗がないって聞くから、サポートに不安があるんだよね。格安スマホってサポート面は大丈夫なの?
カモメ君
カモメ君
格安スマホでも店舗を持つ会社はあるので、サポートの充実している格安スマホを選択すれば問題ありません。ただ、格安スマホ会社によって提供しているサービスが異なるので、チェックが必要です。

格安スマホ会社より大手通信会社の方が手厚いサポートであるため、大手通信会社から格安スマホに乗り換える際に気になるポイントの一つとしてサポートの問題が出てきます。本記事では、店頭でのサポート、データ移行や初期設定の遠隔サポートといった、格安スマホの利用を開始する際の各社の提供するサポートに焦点を当てて解説します。 格安スマホのサポートを利用する際のコツは下記4点です。

  • 格安スマホ会社の店頭でのサポートは、無料で一番手厚く安心
  • 店舗が利用できない場合は、まずメールやチャットなどの無料のサポートを利用
  • 不安であれば、お手頃価格の遠隔操作のサポートが便利
  • どうしてもうまくいかない場合は、高額でも安心な出張サービスに頼るのもあり

どこまでのサポートを求めるのかは人によって異なりますので、格安スマホを選ぶ際には、スマホ利用に関する知識のレベルと必要なサポートのレベル・料金を考慮した上で決めるのが良いと思います。

格安スマホ(格安SIM)会社の無料サポート

質問者
質問者
サポートは出来る限り無料で受けたいなあ。格安スマホ会社が提供しているサポートで無料のものはあるの?
カモメ君
カモメ君
無料で提供しているサポートはありますよ。無料サポートのタイプと内容について詳しく解説しますね。

格安スマホを利用する時に受けることができる無料サポートは主に、下記の3つです。

  • 店頭でのサポートく安心
  • 電話・問い合わせメールでのサポート
  • チャットによるサポート

無料ですので気軽に受けたいサポートです。

店頭でのサポートでは分かり易い説明を受けられる

店頭でのサポートは一番手厚く、手軽なサポートです。家の近くに実店舗があれば、機種や料金プランの詳しい説明を受けることが出来ますし、初期設定の仕方を教えてくれます。

サポートが手厚いのは店舗数を含めて圧倒的にワイモバイルです。 最近はSoftbankショップに併設されているところも増えてきましたので、より多くの人に身近な店舗です。ワイモバイル、mineoは店舗でのデータ移行も行なっていますので、店舗に行けば、購入時に困ることはほとんど解決できます。

UQモバイルや楽天モバイルは、店舗数も比較的多いですが、データ移行をショップでは行なっていません。しかし、データ移行のやり方は説明してもらえます。説明を受ければ十分なら、問題ないでしょう。また、イオンモバイルは各地のイオンに対応してくれる場所はあります。ただし、各社とも店舗によってサービス内容が大きく異なるので、確認が必要です。

【格安スマホの店舗数と実店舗でのサポート比較】

  店舗数 データ移行
UQ Mobile 181 ×
楽天モバイル 156 ×
mineo 12
Y!Mobile 1000以上
TONE 22 ×
イオンモバイル 213 ×

電話・メールでのサポートは全ての会社で対応

電話・問い合わせメールでのサポートは、全ての会社で対応しています。電話・メールでの対応で十分だという人は、サポートの有無を気にせずに格安スマホを選択できます。

チャットによるサポートは手軽に質問できて便利

チャットによるサポートでは担当者とチャットでやり取りができます。対応している時間は限られますが、担当者とLINEのようなやり取りが可能です。やり取りが終わるまで、担当者がつきっきりで対応してくれるので、聞きたいことがスピーディに解決できます。電話料金がかからず、メールのような返信待ちもなく、手軽に質問可能です。 チャットによるサポートに対応している会社は、

  • UQ Mobile
  • 楽天モバイル
  • LINEモバイル
  • BIGLOBE
  • エキサイトモバイル
  • DMMモバイル
  • IIJmio
  • mineo
  • Y!Mobile
  • OCNモバイルONE
  • イオンモバイル

があります。

格安SIM(格安スマホ)会社の有料サポート

質問者
質問者
無料のサポートだけではちょっと不十分と感じる場合はどうしたらいいの?。
カモメ君
カモメ君
遠隔サポートと出張サービスなどの有料のサポートを利用できますよ。

遠隔サポートと出張サービスなどの有料のサポートは、メールやチャットによるサポートでは不安がある人には適しています。もちろん、有料であるため手厚いサポートです。ただし、サービス内容と料金のバランスは考慮して利用したいところです。

遠隔サポートは担当者と画面を共有しながらサポートを受けられる

遠隔サポートは、担当者と画面を共有して、助言を受けることが出来るサポートです。最大のメリットは、担当者と同じ画面を見ながら対応をしてもらえる点です。

無料の電話やチャットでのサポートでは、自分が見ている画面を共有することが出来ないので、自分の状況をうまく伝えることが出来なかったり、相手の説明をうまく理解できない場合があります。 その点遠隔操作のサポートであれば、データ移行や初期設定のサポートもしてくれるので、スマホを使い始める前に必要なことは、遠隔サポートでほぼ解決できます。

また、遠隔サポートは比較的リーズナブルな料金で利用可能です。中でもTONEモバイルは無料で利用できるのが特徴です。困った際に、担当者に自分の画面を見られながらサポートを受けられるのは心強いものです。料金もそこまで高額ではありませんので、有料のサポートはまず遠隔サポートを検討しましょう。

【遠隔サポートに対応の比較:対応会社の一覧】

  月額料金 1回毎の料金
UQ Mobile 月額350円 なし
楽天モバイル 月額500円 なし
BIGLOBE 月額475円 なし
IIJmio 月額500円 なし
mineo 月額500円 なし
NifMo 月額500円 見積後決定
U-mobile 月額500円 なし
Y!Mobile 月額500円 なし
OCNモバイルONE 月額390円 なし
TONE 無料 なし
イオンモバイル 月額300円 なし
Nuroモバイル なし 30分/1回 3,000円
延長15分毎 +1,500円

出張・訪問サービスでのサポートは高額だが対面でサポートを受けられる

出張サービスは高額ですが、遠隔サポートを利用しても問題が解決できない場合など、どうしても対面でサポートを受けたい場合に適しています。出張サービスは、初期設定サポートとデータ移行サポートの2つあり、それぞれについて解説します。

初期設定サポートはスマホを使えるようにするまでの対応をしてくれる

初期設定サポートは、スマホの接続設定やメール設定などをサポートしてくれます。慣れてしまえばそれほど難しいことではありませんが、初期設定が出来ないとスマホが使えません。 初期設定出張サービスは以下の格安スマホ会社で利用可能です。

【初期設定出張サービス比較】

  料金 備考
楽天モバイル 4,300円 料金はご自宅出張申込サービスに含む
BIGLOBE 12,000円 データ移行も同時の場合 要見積もり
mineo 9,000円  
NifMo 訪問初回無料
2回目以降6500円
月額480円のオプションサービスに
2年間加入が必要
U-mobile 初回無料  
Y!Mobile 8,000円 遠隔サポートを利用の場合は2,000円割引
OCNモバイルONE 9,500円  
イオンモバイル 15,000円 遠隔サポートを利用の場合は5,0000円割引
Nuroモバイル 8,000円  

楽天モバイルはご自宅出張申込というサービスがあり、自宅にいながら楽天モバイルに申し込むことが可能です。ご自宅出張申込のサービス内に初期設定もありますので、全て自宅で済ませたい人には適したサービスです。また、U-mobileは初期設定に限り初回無料なので、初期設定に関してのみサポートを受けたい場合に適しています。

データ移行サービスは写真やアドレス帳を新しいスマホに移すサポート

データ移行サービスは今使っているスマホのデータを新しいスマホに移してくれるサービスのことです。新しく購入したスマホはデータが何も入っていない状態なので、もともと使っているスマホと同じように使うにはデータを移行する必要があります。

サポートを提供している会社によってスマホ全体のデータ移行をしてくれる場合とアドレス帳の移行のみの場合があるので、サポート内容については要確認です。

データ移行出張サービスは以下の格安スマホ会社で利用可能です。

【主なデータ移行出張サービス比較】

  サービス内容 料金 備考
楽天モバイル スマホのデータ移行 11,000円 時間帯やデータ量に応じて追加料金
BIGLOBE スマホのデータ移行 12,000円 データ移行も同時の場合
要見積もり
mineo アドレス帳移行のみ 3,000円 初期設定サービスの
オプション
NifMo アドレス帳移行のみ 2,760円 初期設定サービスの
オプション
イオンモバイル アドレス帳移行のみ 9,000円 出張による初期設定サービスのオプション 遠隔サポート利用の場合2,000円割引
Nuroモバイル スマホのデータ移行 データ移行30分毎に3,000円 初期設定にオプション追加

データ移行に関しては、移行するデータ容量によって、かなり高額になる場合がありますので、金額は事前に確認が必要と言えます。 また、対応しているのがアドレス帳のみの会社もありますので、格安スマホ会社を選択する場合は確認をしておきたいところです。

まとめ

質問者
質問者
格安スマホ会社には、無料・有料と色々なサポートがあるのは分かったけど、うまく利用するにはどうしたらよい?
カモメ君
カモメ君
自分の知識レベルを判断した上で適切なサポートがある格安スマホを選択することが、ストレスなく格安スマホを利用する上で重要ですね。

「格安SIM(スマホ)にしたいけど、自分にはどれがいいのかわからない」という方は、「格安SIM14社徹底比較!初心者でも失敗しない格安SIMの選び方」でわかりやすく解説しているので、参考にご覧ください。