楽天モバイル

格安SIM各社レビュー

楽天モバイルのキャンペーンで最大25,000ポイントもらう方法

楽天モバイルの契約で最大25,000ポイントもらえる!内訳は申込で5,000ポイント、新しく機種を楽天モバイルで購入すると最大20,000ポイント還元という豪華なキャンペーンです。話題の機種が通常より安く手に入るので、楽天モバイルに乗り換えを検討している方は早めの申込みがおすすめですよ。
2021.04.19
格安SIM各社レビュー

楽天モバイルの契約解除料は?スーパーホーダイは縛りに注意

楽天モバイルの解約金は、契約内容によっては最大32,780円かかることがあります。また、毎月15日までに解約申請をしないと翌月末まで料金が発生するので注意が必要です。この記事では楽天モバイルを解約するときにかかる費用や注意点について解説します。
2021.04.03
格安SIM各社レビュー

楽天モバイルの新プラン「UN-LIMIT」を「スーパーホーダイ」と比較!申込みで得する人は?

遂に2020年4月8日からスタートした楽天モバイルの新プラン「Rakuten UN-LIMIT」。7月からはiPhoneも使えるようになり、データ通信使い放題、電話もかけ放題なのは非常に魅力的ですよね。対象エリアの狭さや対応端末の少なさは今度の改善が期待されますが、先着300万人を対象に1年間利用料金は一切不要!新プランの魅力を調査しました。
2021.03.29
格安SIM比較

デビットカードで申し込める格安SIMは楽天モバイルとLINEモバイルが確実

格安SIMでデビットカード支払いができるところは少なく、格安SIM14社のなかでわずか4社しかありません。この記事ではデビットカードを使うメリット・デメリットや基本料金が安く、高速通信できるおすすめの格安SIMを紹介します。
2020.09.21
格安SIM各社レビュー

【8月11日更新】楽天回線の対応端末は33種類!iPhoneも一部対応可

2020年4月に待望の楽天回線でのサービス提供がスタート。先着300万人は1年間プラン料金が無料になる太っ腹なキャンペーン中。iPhoneやPixelなどハイエンドモデルも利用できるようになり、ますます便利に。そこで、新プランに対応している端末を紹介します!
2020.08.12
格安SIM比較

口座振替が使える格安SIM14社比較!クレジットカードなしのデメリットと注意点も解説

格安スマホを契約する際に必要になるのがクレジットカード。もし、クレジットカードを持っていない場合、別の支払い方法を選ぶ必要があります。そこで、今回はクレジットカード以外の支払い方法を解説。なかでも、自由度の高い口座振替のある格安スマホを徹底比較します。
2020.07.08
格安SIM各社レビュー

楽天モバイルに乗り換え!他社から乗り換える(MNP)方法を解説

他社から楽天モバイルに乗り換える方法を解説!今、楽天モバイルに乗り換えるとキャンペーンで初期費用や月額料金を0円で利用できます。実際にRakuten UN-LIMITを使っている筆者が「スマホはそのまま使える?」「どうやって乗り換えたらいいの?」といった疑問を丁寧に解説します。
2020.07.04
最新キャンペーン

【7月1日更新まとめ】人気格安SIM14社のお得なキャンペーン・特典を比較!

最新スマホと同時購入キャンペーンや月額料金が安くなるキャンペーンなど7月も各社のお得なキャンペーンが盛りだくさんです。格安SIMに乗り換えようとしている方はぜひ参考にしてみてください。
2020.07.03
格安SIM各社レビュー

【UQモバイルVS楽天モバイル】使いやすさはUQ、速度は楽天モバイル

楽天モバイルの新プランは電話もデータ通信も使い放題です。しかも、独自回線を使うので高速通信が可能になっています。ただし、iPhoneは使えません。一方のUQモバイルは格安SIMのなかでは通信速度が速く、料金プランも楽天モバイルに比べると安くなります。この記事では人気の格安SIM2社を徹底比較した結果を紹介します。
2020.06.21
格安SIM各社レビュー

5GB以上使うなら楽天モバイルが安い!ワイモバイルと料金・速度を比較

楽天モバイルの新プランは電話もデータ通信も使い放題です。しかも、先着300万人は1年間無料で利用できます。ただし、対象エリアが狭かったりiPhoneが使えない点に注意が必要です。一方のワイモバイルは格安SIMのなかでは通信速度が速く、料金プランも楽天モバイルに比べると安くなります。この記事では人気の格安SIM2社を徹底比較した結果を紹介します。
2020.06.15
ユーザーの声

《第4弾》auから楽天モバイルに乗換え!速度が遅くてもガマンできる理由とは?

インタビュー第4弾!今回はauから楽天モバイルに乗り換えた方にの利用者に通信速度のリアルな使い勝手と使用感について教えてもらいました。auで8,000円かかっていたのが楽天モバイルへの乗り換えで金額は2,500円になっただけでなく容量も倍の6GBに。実際に感じる速度についても詳しくお伺いしました。
2020.06.15
ユーザーの声

《第7弾》楽天モバイル利用者に口コミインタビュー!docomoから乗換えて月額1/3に

楽天モバイルのスーパーホーダイプランM(6GB)を利用する女性にインタビュー!周りに格安SIMを使っている人がいなかったので、使えなかったらどうしようと不安もあったそうですが、使ってみたら”docomoのときと何ら変わりない”と期待以上でした。
2020.06.15
ユーザーの声

《第2弾》楽天モバイル利用者に口コミ調査!スーパーホーダイの料金や速度に満足?

楽天モバイル利用者にインタビュー第2弾!楽天モバイルは混み合う時間帯は通信速度が遅すぎると言われていますが、どれくらいイライラするのか聞いてみました。これから楽天モバイルに変えようと考えている方にメリット・デメリットを本音で紹介します。
2020.06.15
ユーザーの声

《第1弾》楽天モバイルに乗り換え!使用歴7ヶ月のユーザーに本音インタビュー

格安SIMの中でも人気の楽天モバイルに乗り換えた利用者にインタビュー!楽天モバイルの「スーパーホーダイ(旧プラン)」は、10分かけ放題や低速モードでも1Mbpsで通信できる格安SIM(格安スマホ)ですが、本当なのか7ヶ月使っている方に実態をお伺いしました。
2020.06.15
格安SIM各社レビュー

楽天モバイル「スーパーホーダイ」の評判は?料金プランや速度の調査と比較

楽天モバイルには1年目の月額料金が2,000円以下に抑えられたり、対象プランやオプション契約で10分かけ放題を使えたりといったメリットがあります。 楽天モバイルのメリットとデメリット、他社との料金の違いについて解説します。
2020.06.15
格安SIM比較

格安SIM3社の1Mbps使い放題比較!速度制限なしで今より安く使えるのは?

速度制限後も1Mbpsで使える格安SIMは、楽天モバイル・UQモバイル・ワイモバイルの3社です。3社のプランは一見似ていますが、比較すると月額料金や高速・低速モード切り替えに差があり、普段の使い方に合った格安SIMを選ぶ必要があります。この記事では1Mbpsで利用できるアプリやおすすめの格安SIMをくわしく解説します。
格安SIM各社レビュー

楽天モバイルをesimで契約!申込みから初期設定、対応端末まで解説

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT Ⅴ」はRakuten miniやiPhoneなどeSIM対応した端末で利用できます。この記事では、実際にeSIMで楽天モバイルを契約した筆者がeSIMで契約するメリットや注意点楽天回線に対応した対応機種や初期設定方法を解説します。