eSIM

格安eSIM比較

【5月更新】日本でeSIM対応の格安SIM比較!楽天・ワイモバイル・IIJmioどれが安い?

5月のおすすめ3選はこちら⇒データ通信のみなら「IIJmio」月額440円〜(5/31まで事務手数料1円!)、電話&データ消費量が多いなら「楽天モバイル」無制限3,278円/月(3カ月、どれだけ使っても月額料金0円)、学割&家族割が唯一使える「ワイモバイル」最大2,288円引き/月(オンラインなら事務手数料0円)
2021.05.10
格安SIM各社レビュー

【IIJmioギガプランの良さは?】初期費用1円&OPPO110円で楽天から乗りかえてみた

格安SIM(MVNO)のなかでも回線品質や速度において、常に上位にランクインする「IIJmio」。品...
2021.04.29
格安SIM各社レビュー

ワイモバイルでeSIM申込みスタート!料金プランや手数料を一挙解説

【朗報】ワイモバイルは2021年3月17日からeSIMの提供を開始しました。これにより、新規申込みや...
2021.04.29
格安SIM各社レビュー

楽天モバイルをesimで契約!申込みから初期設定、対応端末まで解説

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT Ⅴ」はRakuten miniやiPhoneなどeSIM対応した端末で利用できます。この記事では、実際にeSIMで楽天モバイルを契約した筆者がeSIMで契約するメリットや注意点楽天回線に対応した対応機種や初期設定方法を解説します。
格安SIM各社レビュー

IIJmioのeSIMでスマホ代を大幅節約!サブ回線利用に最適

日本でいち早くeSIMを導入した「IIJmio」。今使っているキャリアを解約せずに安くデータ容量を増やすことができるので、今よりスマホ代を安く抑えることができます。申込みから使えるようになるまで早ければ15分ほどで済むところもうれしいポイントです。この記事では、IIJmioのeSIMプランの料金や対応機種、申込方法を解説します。